看護師転職の注意点

まずは希望条件をはっきり決めることから始める

転職を考えたあなたがまずとるべき行動は、希望条件を明確にすることです。当たり前の話ですが転職するからには何か理由があるはずです。

 

・給与が低い
・職場が自宅から離れすぎていて通うのが大変
・子供が小さいので夜勤の無い病院で働きたい

 

等々、何かしら不満に思う事があるから転職を考えます。

 

転職とはその不満を解消するため、あるいは不満とまではいかなくとも今の病院よりもより良い条件を求めて行うものです。それではその不満を解消出来る職場を探せばいいという事になります。

 

ですが、実はこれがなかなか難しいのです。理由は簡単で、自分自身でも不満に思っていることをはっきりと認識出来ていない場合が多いからです。何となく「もっと給与が高ければな」「この病院駅から遠くて通いにくい」等々、その時々で愚痴を言う事はあっても常にそれを考えているわけではありませんよね?

 

そんな状況が続いていくうちにストレスがたまり転職を決意する。でも、自分自身の中ではっきりと希望が決まっていないために何となく転職して、次の病院でも同じような状況になり、「こんなはずじゃなかったのに」と後悔しながらまた何となく転職をするという悪循環に陥ります。

 

それでは転職で失敗しないための希望条件とはどのように導き出せばいいのでしょうか?

 

転職で失敗しないための希望条件の導き出す方法

転職活動を始める前にあなた自身の希望条件をはっきり決めることの重要性はご理解頂けたと思います。

 

それでは、転職活動において失敗しないための希望条件とはどのように導き出せばいいのでしょうか?やり方は簡単です。

 

まず紙を1枚用意してください。そして、その紙に今の職場で不満に思っていることを思いつくままに書きだしてください。

 

「駅から病院まで30分も歩くのよね」
「土日祝日は休みたいなぁ」
「まだ子供が小さいから出来れば夜勤外してほしいなぁ」
「もう少し給与が高ければなぁ」
「残業多すぎ」

 

まだまだたくさんあると思います。そしてあなたが紙に書いた不満を改善することこそが、あなたが転職で失敗しないための希望条件なのです。

 

例えば上記の場合

 

「駅から病院まで30分も歩くのよね」⇒希望条件=最寄り駅より徒歩5分以内
「土日祝日は休みたいなぁ」⇒希望条件=土日祝日休み
「まだ子供が小さいから出来れば夜勤どうにかならないかなぁ」⇒希望条件=夜勤無しor24時間託児所有
「もう少し給与が高ければなぁ」⇒希望条件=月給40万円以上
「残業多すぎ」⇒希望条件=残業なしor残業10時間以下

 

というような希望条件が導き出されます。ここで導き出された条件こそが、あなたが転職で失敗しないための希望条件となるのです。

 

不満ランキングから希望の転職条件を導き出す

あなたが今の職場で不満に思っていることを1枚(2枚でも3枚でも良いですが)の紙に書いたら今度は不満に思っていることランキングを付けます。
単純に不満に思っている順に番号を付けるだけで良いですよ。

 

例えば

 

@「駅から病院まで30分も歩くのよね」
A「土日祝日は休みたいなぁ」
B「まだ子供が小さいから出来れば夜勤外してほしいなぁ」
C「もう少し給与が高ければなぁ」
D「残業多すぎ」

 

という具合に番号つけるだけで良いです。簡単でしょう?

 

そこからそれぞれに希望条件を付けます。例えば下記の感じです。

 

@「駅から病院まで30分も歩くのよね」⇒希望条件=最寄り駅より徒歩5分以内
A「土日祝日は休みたいなぁ」⇒希望条件=土日祝日休み
B「まだ子供が小さいから出来れば夜勤どうにかならないかなぁ」⇒希望条件=夜勤無しor24時間託児所有
C「もう少し給与が高ければなぁ」⇒希望条件=月給40万円以上
D「残業多すぎ」⇒希望条件=残業なしor残業10時間以下

 

≪最寄り駅より徒歩5分以内≫で≪土日祝日休み≫で≪夜勤無しor24時間託児所有≫で≪月給40万円以上≫で≪残業なしor残業10時間以下≫の職場があなたの転職希望条件という事になります。

 

あとはこの条件を看護師転職サイトで探せばいいだけです。チェック項目が設けられているので、希望条件にチェックを入れて検索ボタンをクリックすればあなたの理想に近い職場が簡単に調べられますよ。

 

看護師の求人・転職・派遣ならMC─ナースネット

 

⇒各種転職方法の特徴


 
看護師給与アップの方法 看護師転職サイト利用の注意点 履歴書作成のコツ